読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月の読書

少女病

少女病




モルグ街の殺人事件

モルグ街の殺人事件

史上初の推理小説らしいです。
ある日、パリのモルグ街で起きた猟奇殺人事件の話。これがなかなか惨殺なわけですよ。私が好きそうな殺害方法だなぁ、などと他人事のように考えながら読みました。
しかし犯人は猩々(オラウータン)というオチ。拍子抜けしちゃうよっ
犯人(人?獣?)がオラウータンなら、そりゃあれだけ猟奇的にもなるわなぁ。


空気男

空気男

バラバラ死体がオチなのかな。バラバラ死体。


恋愛、愛の極みですね。好きなお話です。
ところで私はこの手の話が好きなんだなぁ、「広島に原爆を落とす日」然り。





何とも言い表せない、「うぇ〜!?」というようなオチがあります。好きです。



ジュリアス・シーザー (新潮文庫)

ジュリアス・シーザー (新潮文庫)

政治劇です。嵐の相葉ちゃんがCMで演っていましたね。
「ピンクとグレー」ぶりに風呂場で読破しました。




今月は青空文庫にて短編ばっかです。